2006年05月12日

誤飲?

先ほど、ケン太の様子がおかしくなりました。
何かノドに詰まらせているような、とても苦しそうな呼吸をしていてビックリ。
何かを吐き出そうとしているのですが…引っかかって吐けないような、そんな感じです。
ケン太はとにかく落ちているものを何でも…本当にためらわずに何でも食べてしまうので、いつも床には絶対に何も落とさないようにしています。
それなのに、何を食べたというのでしょう…
考えられるのは、10分ほど前に小さくしてあげていたグリニーズ…しかありませんでした。
でもちゃんと噛んでいるのを確認していたのに。。どうして?
一瞬、過去の恐怖がよみがえってきました。


それはケン太がうちに来て1ヶ月経った頃の事です。
十分注意はしていたのですが、テーブルの上に置いてあった1.5cmほどの金属のかけらを飲み込んでしまった事がありました。
その金属がなくなっている事に気が付いたのは翌日でした。
飲み込んでいないことを祈りながらも急いで病院へ連れて行き、さっそくレントゲンを撮ってみると…ケン太の胃袋にはハッキリとあの金属が
。。
とりあえずウンチから出てくるのを祈って1週間様子を見る事に。
しかし願いも空しく、1週間後のレントゲンには全く動いた様子のない金属…同じ場所に写っていました。
無理に吐き出させても食堂を傷つける恐れがあったので、お腹を切るしかありませんでした。
まだ生後3ヶ月のケン太に…全身麻酔??お腹を開く??
…あぁ…全部私のせいだ…
本当に自分を責めました。あと少しの注意でこの子にこんなに痛い思いをさせなくて済んだのに…
万が一の事を考えると不安で不安で…ケン太がかわいそうで…涙が止まりませんでした。

手術は無事終わり、1週間ほどの入院で元気に回復しました。
もうこんな思いはしたくない!ケン太にもさせない!!
…と強く思ったのですが…


その時の悪夢の再現のような、先ほどのケン太の様子。
5分ほど様子を見ても自分で吐く様子を見せず、それでも苦しそうに何かを詰まらせているようだったので、濃い食塩水を飲ませて吐かせる事にしました。
飲ませてから1〜2分でしょうか。
やっとケン太が吐いてくれました!
その嘔吐物を見ると…フードよりも小さく噛み砕かれたグリニーズだけ。
そのあともう一度吐いて、苦しそうな呼吸は治まりました。

おそらくグリニーズがちょっと変に引っかかってしまっただけだったのだと思われます。。本当によかった。。。


過去の苦い経験から、このような事には本当に敏感になってしまいます。
一種のトラウマ?でしょうか;
この子が何か口にするときは一瞬でも目が離せないです…。


まだちょっと元気がないケン太ですが、今温めた牛乳(余談ですが、牛乳は沸騰させると、ワンちゃんがお腹を壊す原因の"ラクトース"という成分が破壊されるので、下痢をしにくいみたいですねぴかぴか(新しい))を飲ませたところ、嬉しそうに飲んでいたので、もう大丈夫だと思いますわーい(嬉しい顔)

あら〜?何だか今日は硬くて重たい内容になっちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

明日は近くのドッグランのバイトの面接に行ってきますexclamation×2
いつもケン太が行っているところでするんるん
落ちるかもですが…頑張りますパンチドキドキたらーっ(汗)
      ke.JPG
      すっきりした後のケン太。
      早くもとの元気なケン太に戻るんだよ〜晴れ

ニックネーム ケンまま at 21:11| Comment(6) | TrackBack(0) | ケン太記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ケン太くん大丈夫そうで一安心ですね。
過去にそういう経験があると敏感になるのは仕方のないことですよね。
ミルクも飲むことができるならもう大丈夫かな〜。(牛乳の話は知らなかったです。ありがとうございます)
ケン太くんお大事に〜!

ケンままさん、面接頑張ってくださいね^^
Posted by JAMママ at 2006年05月12日 22:49
ケン太君はそんな小さな時に、手術を経験してるのね〜。
それじゃトラウマにもなりますよー!
でも今回は大事に至らず良かったですね。
ケンままさん、面接がんばっ!!
Posted by ひより at 2006年05月12日 22:59
ケン太くん、復活したみたいで良かったです。
うちのあいびーも落ちているもの全てを口にして呑み込んでしまうので、よくわかりますよー。何も置いておけないですよね。
過去の経験は確かにトラウマになりますし、ケンままさんの気持ちわかります〜。

ドッグランの面接、決まりますように☆☆☆
北海道の空の下から祈ってます♪
Posted by まりも at 2006年05月13日 01:28
良かったね、、
ケン太君、、
ドキドキして、読んでました。
本当に苦しい姿は辛くて
見てられないですよね、
ケン太君は小さな時に手術をしてるので、
1週間の入院は寂しかった事でしょうね、
そして良く頑張ったわね、
これからはもう2度と
無いようにね。。。
Posted by naocom at 2006年05月13日 20:51
ケン太君無事で何よりです! (~,~) ほっ!
以前、グリニーズでの事故が多いと聞いていたので
ホント!心配しました。。。
ワンちゃんは小さな子供と同じ、思いもよらないことが
起るので、充分過ぎるくらいの注意が必要なのですね!
私も気をつけないと…
Posted by ちゃいmama at 2006年05月14日 00:04
*JAMママさんへ*
ご心配をおかけしまして…ありがとうございます^^
あの後、30分もしないうちに”ケロッ”っとしていました〜(^_^;)フゥ…
ミルクは私もよくお腹を壊すのですが、温めて飲んだら確かに…良くなったような♪
人間にも同じなのかも〜です☆ウフフ

面接の結果は今日の日記に…(^m^)
面倒ですが読んでやってくださいね☆


*ひよりさんへ*
ご心配をおかけしました^^ありがとうございます☆
そうなんです…手術しちゃってるんです…;
しかも陰睾丸でも手術を一回…(^_^;)
もうこの子の体にメスは入れたくないですね。トラウマってこういう事を言うんだ〜っ!!と変な勉強になってしまいました*

面接ドキドキでしたっ!
結果は今日の日記をご覧下さい〜^^笑


*まりもさんへ*
ご心配おかけしましたっ!ケン太見事復活ですっ!!
あいびーくんは今がやんちゃ盛りですものね〜;本当に何も床に置けないですよね!
すっごく分かります(>_<)
まりもさんもこんなトラウマを作らないように、あいびーくんとこの時期を乗り越えてくださいね!^^

面接…北海道から祈っていただいたおかげで…
ハッ!!その結果は今日の日記を…^^♪
ありがとうございました♪♪


*naocomさんへ*
ご心配おかけしました!
なんだか文字ばかりの文章を読んでいただいてありがとうございます^^;
本当に苦しそうだったのでビックリしました。
あのまま吐いてくれなければ動物病院行きでした(^_^;)ヨカッタ*
そうですね!1週間の入院はケン太も私も寂しかったと思います。
しかも成長盛りだったので、退院した時には少し大きくなっていてそれまたビックリ!面会には行っていたのですが;
これからはホントにこんな事がないようにしたいです…してほしいですね^^*


*ちゃいmamaさんへ*
ご心配おかけしました〜;
無事に生還しました!!ありがとうございます^^
グリニーズの事故の事は私も知っていたので、十分注意してあげていたのですが…あんなちっちゃなものまで詰まらせるとは思いませんでした;
本当に偶然起きてしまった事なので、グリニーズでなくてもきっと詰まらせていたと思います(>_<;)
本当に小さな子と一緒ですよね*
一瞬でも目を離せない…スキのない相手です。。
ちゃいくんなら大丈夫そうだけど…でも何が起こるか分かりませんものね!
気をつけてあげてくださいね(^_^)m


Posted by ケンまま at 2006年05月14日 01:31
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/298939
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック